インフォメーション
tr12.4.23「写真の会」会報71号、発行

写真の会会報71号

マッチアンドカンパニーへのインタビュー、第23回写真の会賞『在所』の作者・藤田満さんのインタビュー、白仁田剛「デジタル・アナログから「写真」という言葉を再考する」、高橋義隆「言葉を引き剥がされた〈モノ〉たちの群像 進藤万里子写真集『bibo』について」を収録しています。

[ 2012年4月20日発行、A4サイズ、36ページ、編集=鈴木一誌・永田典子、デザイン・組版=大河原哲+上村隆博 ]

■マッチアンドカンパニーインタビュー「デザインの領域を超えて 写真集出版、国内外で流通に力を注ぐ「チーム」の裏側」

■藤田満さんインタビュー「みんなが東を向いているときは、西を向いている」

■高橋義隆「言葉を引き剥がされた〈モノ〉たちの群像 進藤万里子写真集『bibo』について」

■白仁田剛「デジタル・アナログから、「写真」という言葉を再考する」