テキスト・アーカイヴ
■鈴木一誌 [すずき ひとし]
写真の会会員。グラフィックデザイナー。1950年東京生まれ。81年、映画批評で第1回ダゲレオ出版評論賞、98年、講談社出版文化賞ブックデザイン賞を受賞。また、グラフィックデザイナー・戸田ツトム氏と「季刊graphic/design」(大田出版)の責任編集を務める。
【著書】
ページと力 手わざ、そしてデジタル・デザイン』、 『重力のデザイン 本から写真へ』(以上、青土社)
画面の誕生』(みすず書房)
映画の呼吸―澤井信一郎の監督作法』(映画監督・澤井信一郎氏との共著 ワイズ出版)
【掲載タイトル】
#座談会:鈴木一誌、西井一夫、深川雅文(2000年2月発行会報45号掲載:鼎談)
#写真製版を歩く- 1 製版者・野口啓一氏を訪ねる(1995年8月発行会報32号掲載:レポート)
#写真製版を歩く - 2 LIVE PICTUREを探る(1995年12月発行会報33号掲載:レポート)
#写真製版を歩く- 3 山岸享子氏に聞く(1996年3月発行会報34号掲載:レポート)
#写真製版を歩く - 番外編 スキャニング(どう入力するか)の基礎19項(1996年7月発行会報35号掲載:レポート)
#写真製版を歩く - 5 吉田寛の印刷術(第一回、1996年12月発行会報36号掲載:レポート)
#写真製版を歩く - 6 吉田寛の印刷術(第二回、1997年5月発行会報37号掲載:レポート)
#写真製版を歩く - 7 吉田寛の印刷術:転写と変容(第三回、1997年12月発行会報38号掲載:レポート)