テキスト・アーカイヴ
■このページでは「写真の会」会報32号以降に発表された評論、エッセイ、インタビュー、レポート、書評、展評等を再掲載していきます。
■書かれている文章は執筆当時のものをそのまま使用していますので、現在とは状況が異なる記述もあります。
■掲載されたタイトルは今後、執筆者別に分類する予定になっています。
■下記に掲載された執筆者の名前は50音順に並んでいます。
生井英考[いくい えいこう]
写真の会会員。1954年生まれ。 立教大学教授。 映像史・アメリカ研究。 慶應義塾大学卒。 米国ICP、 ジョージ・イーストマン・ハウス、 ラトガーズ大学研究員などを歴任。

生井英考 掲載記事一覧へ>>
伊勢功治[いせ こうじ]
グラフィックデザイナー。1956年富山県生まれ。1980年中央大学経済学部卒、1982年桑沢デザイン研究所卒、1988年デザイン事務所「伊勢工房」設立、1992年より「写真の会」に参加。2006年に第14回桑沢賞を受賞。

伊勢功治 掲載記事一覧へ>>
白仁田剛[しろにた つよし]
写真の会会員。写真観察者。

白仁田剛 掲載記事一覧へ>>
菅原朝也[すがわら ともや]
写真の会会員。小説編集者。

菅原朝也 掲載記事一覧へ>>
鈴木一誌[すずき ひとし]
写真の会会員。グラフィックデザイナー。1950年東京生まれ。81年、映画批評で第1回ダゲレオ出版評論賞、98年、講談社出版文化賞ブックデザイン賞を受賞。

鈴木一誌 掲載記事一覧へ>>
西井一夫[にしい かずお]
写真の会会員。編集者・映像批評。1946年東京生まれ。著書多数。2001年永眠。

西井一夫 掲載記事一覧へ>>
元村和彦[もとむら かずひこ]
1933年、佐賀県生まれ。高校卒業後、12年間税務署に勤務(佐賀、門司、武蔵野、立川、世田谷の各税務署)。東京綜合写真専門学校研究科で石元泰博氏に師事。

元村和彦 掲載記事一覧へ>>
深川雅文[ふかがわ まさふみ]
写真の会会員。1958年佐賀市生まれ。九州大学文学部哲学科卒業、同修士課程修了。1988年より川崎市市民ミュージアム学芸員。

深川雅文 掲載記事一覧へ>>
本田徹[ほんだ とおる]
みやこうせい[みや こうせい]